バンダナは決まればかっこいいメンズヘアーアレンジのおしゃれアイテム

日本国内においても、バンダナをヘアーアレンジやおしゃれアイテムとして活用している人がいます。一時期は、秋葉系ファッションの代名詞とも思われていたバンダナですが、近年では少々そのイメージとは異なってくるようです。巻き方ひとつで印象が変わる、ヘアアレンジのアイテムバンダナの活用法についてチェックしてみましょう。

海外のヒップホップアーティストやダンサーに人気のバンダナスタイル

海外などでは、アーティストやダンサーなど、バンダナスタイルを好むひとが多々、見受けられます。日本国内においても、バンダナを愛用しているアーティストは多くいます。中でも、ロックミュージシャンや、ダンスユニットグループのメンバーなどにも定番のスタイルとして、バンダナを利用している様子がうかがえます。このスタイル自体は、近年急にはやり始めたという物ではなく、国内外でも何十年も昔から、ファッションアイテムとして親しまれてきたものになります。

バンダナを頭に巻く時のスタイルの定番は?

バンダナは、なんとなく頭に巻いただけでは、途端にあか抜けない印象になってしまいがちです。バンダナスタイルをかっこよく決めるのには、少しコツが必要です。定番のスタイルとしては、バイアス折りで細く折りたたんだバンダナを、額の中心・髪の生え際あたりに結び目がくる形で結んだスタイルです。短髪のメンズヘアーによく合うバンダナスタイルになります。バイアス折りは、バンダナを中央に向かって両サイドから三回折りたたむ方法で、バンダナの基本の折り方のひとつになっています。このようなバンダナスタイルファッションは、特に巻き方に名前がついていないことが多いため、巻き方を調べるのが大変だという方もいます。しかし、基本としては先ほどのバイアス折りにしたバンダナを、どの位置で結ぶかという違いがある程度です。後は、バンダナをした上からキャップをかぶるなど、さらなるアレンジが楽しめますので、いろいろ試してみるといいかもしれませんね。

ページのトップへ戻る